中国の目新しいテーマパークで偽性質もめごとのデジャブ

中国のワンダシティという新しく出来たテーマパークで、ディズニー人となりなどと類似するオリジナルがどっさりいてるみたいで、ディズニー社が働き掛けるらしきという媒体をワイドショーで見た。ワイドショーってファミリーをしながら気力半ばで見てるから、こういう媒体が聞こえた時に「あれ?」ってなった。「デジャブかな?」バキュームクリーナーかけながらだったから聴き錯覚かなって思ったのだけどどうも基本だった、というのは同じ媒体を過去に見た事があって、テレビジョンを見るとドラえもんに酷似した残念な着ぐるみが映っていて「あ!もちろん」って、過去に見た媒体でもちっともおんなじドラえもんがいて、やたらブサイクすぎて写メにとってたくらいでやはりおんなじ着ぐるみだった。中国の全住民がとは言わないけれど、過去の不埒を受講しないのだろうか。日本でフルボッコに叩いたとて中国本土には伝わっていないのだろうか。これは中国人が中国人によるテーマパークを作りましたって媒体だったのだろうか。けれど過去につくったテーマパークって今回どうしてなってるのかな。http://www.canhonhadatsg.com/

いつの間にか全部の体格がLになっていた

過日、店舗でお徳用のインナーが売っていたので購入しました。最近は大層オシャレなものが手広く、若々しさも演出できるのでいいと思います。寸法はいまだにM寸法を購入して、早々使ってみると「それ、キツいぞ」という状態になりました。5,6着あったでしょうか、洗い浚いおんなじM寸法なので大層焦りました。自分の知らないうちに思いの外ボディーが大きくなってしまったようです。
そう言えば、その直後に買ったワイシャツの時も同じことがありました。お仕事場のサイドと相談して寸法を測ってもらい選んでもらったシャツもよく見るとなかなか大きかったなあ、と。寸法の登録がS・M・Lではないのでわかりにくいですが明らかにこれまで購入していたよりもひと回り大きかっただ。
それから密かに本格的なダイエットを取り掛かりいらっしゃる。勿論一気に持ち味がなるわけではないですが、ものさしはM寸法を普通に着こなすというはっきりした手法なので、達成できるように頑張ります。エピレ スマホ